広がりゆくセカイ
2018/05/20

誰一人も責められずに 悪いのは自分だったと

受験予定のTOEICが5週間後に迫ってきたので,今日から真面目に勉強しようと思います.
わざわざブログに書いたのは僕なりの意思表示.
後気が向いた時に記録を載せていくつもりです.

目標は730なので,ちゃんと続けていれば問題なく取れる・・・はず・・・

4eb78d34.jpg


しかし最近は過去問に向かっても20問解くのが限界なんですけどね,病気か?
2018/05/16

【シーズン9使用構築】 ステロ+蝶舞フェローチェ 【最終1929/最高1950】

シーズン9お疲れさまでした.
今期は1800帯で押し返されることなく1900前半まで乗せることができ,個人的には悪くない結果でした.

レートは最高1950,最終1929でした.
1950.png
↑最高

s9end.png
↑最終


では構築紹介に入ります.





s9pt.png


■構築経緯

・メガスピアーを活躍させようとするも,レートを300下げる
・抜き性能高めのエースを探す
・使い慣れたステロ+特殊フェローチェに着地(4度目)


■コンセプト

・メガメタグロスがステロを撒く
・フェローチェが無双する
・メガスピアーが入っている


■個別紹介

Beedrill-Mega_ORAS3_2018051522334169c.gif
スピアー@メガ石
性格: ようき
特性: むしのしらせ→適応力
147-142-63-x-101-129
147-202-63-x-101-206(メガ)
どくづき/とんぼがえり/ドリルライナー/とどめばり

Sは最速135族抜き

今はフェアリー環境以上に鋼環境であり,めちゃくちゃ厳しかった.
フシギバナ入りの受けサイクル,レヒレボルトの並びには比較的出すことができた.
もう少し受け指向の構築に組めば,安定して選出できるかもしれないが,全抜きしか考えられない自分には少し難しかった.

そもそも,スピアーを選出しておけば勝ててた勝負はほとんどなかったので,今回は構築単位でスピアーが要らない子になっていた可能性があると思います・・・スピアーカワイソス・・・


Pheromosa_SL.gif
フェローチェ@カクトウZ
性格: ひかえめ
特性: ビーストブースト
147-x-57-207-57-203
ちょうまい/れいビ/きあいだま/さざめき

お気に入り.ギルガルドとミミッキュがいなければすごく助かる.
最終日はオニゴーリが多いと思い,めざ電(ギャラメタ)→さざめきに変更,使う場面は多かった.


Tapu_Koko_SM.gif
カプ・コケコ@こだわりスカーフ
性格: おくびょう
特性: エレキメイカー
146-121-105-147-95-200
10万ボルト/マジシャ/とんぼ/ボルチェン

舞ったマンダ,ギャラドスのストッパーや初手の様子見要員として.
火力が微妙に足らない場面が多かった.


Metagross-Mega_ORAS.gif
メタグロス@メガ石
性格: ようき
特性: クリアボディ→かたいツメ
171-155-167-x-110-134
171-165-187-x-130-178(メガ)
アイヘ/冷凍パンチ/がんせきふうじ/ステロ

なるべく多く行動してほしかったので,Aには振らず耐久に振った.
最終日効果なのか,催眠Zデンジュモクに2,3回遭遇したが,岩封のおかげで全て勝つことができた(気がする).

リザードン,ウルガモス,襷持ちっぽいポケモンがいれば初手から出していき,フェローチェの全抜きルートを形成する.
ただし,同時にギルガルドがいる場合は,選出時点で択になる.


Toxapex_SM.gif
ドヒドイデ@くろいヘドロ
性格: ずぶとい
特性: さいせいりょく
157-x-224-73-163-47
ねっとう/くろいきり/自己再生/どくどく

主にミミッキュ,リザードン受けとして採用.急所やひるみで倒されちゃうのが弱い点.


Gliscor_XY.gif
グライオン@どくどくだま
性格: しんちょう
特性: ポイズンヒール
177-112-146-x-130-128
まもる/みがわり/じしん/ギロチン

ギルガルドがいれば絶対選出.
マンダがひょこっと出てきて身代わりされてしまうと負け濃厚になってしまうのが課題.


■重いポケモン

羅列するだけ.

779.png731655.png681.png373.png473.png257.png260m.png788.png479-1.png479-2.png





読んでいただき,ありがとうございました.
次のシーズンも何か結果を残すことが出来るよう,頑張ろうと思います.


・おまけ

今シーズン序盤は実況者のあみゅさんをスナイプすることに力を入れていました.
完成度の高いPTでスナイプすることができたので,良かったです.

IMG_7074.jpg

結果は負け


中身を簡潔に書いておきます.
型,別のあみゅポケモンの採用次第では良い構築が出来るかもしれません.

482.png@光の粘土 壁貼って爆ぜる
リフレクター/光の壁/挑発/大爆発
368.png@白いハーブ 殻破ってバトン
からやぶ/バトン/ドロポン/めざ炎
362m.png@メガ石 エース
フリドラ/じしん/めざ炎/こおりのつぶて
053-alola.png@たべのこし 物理受け運ゲマン
イカサマ/ちょうはつ/いばる/みがわり
530.png@襷 
アイヘ/じしん/がんせきふうじ/ドリル
310m.png@メガ石 
10万ボルト/ボルチェン/火炎放射/めざ氷



終わり
2018/05/12

トレード備忘録②

4/10に50万円からスタートしましたが,早いもので1か月が経ちました.
これといって大きな勝ちはなく,最初の段階で被った損失がそのまま残っている状況です.
株つらい…

とまぁ迷走気味なので,頭の中を整理するつもりで,手法を簡単にまとめてみることにしました.
実際に使ったわけではないです.



■銘柄選び
大きく分けて3つあります.

1.Twitter
2.時価総額低め,出来高1万以上でスクリーニング
3.yahooファイナンスの値上がりランキング・出来高増加ランキング

twitterとランキングからはとにかく勢いのある銘柄,スクリーニングでは上昇トレンドで押し目がはっきりしている銘柄を探します.


■仕掛け
一番迷走している

1. 出来高を伴った陽線(初動)明け
日足で確認して,寄りで使います.

chart1.png
こんなのとか

cHart2.png
こんなのとか

cHart3.png
こんなのですね

勝率自体は一番高いと思いますが,値幅はお察し.
利確タイミングが不明なのでそこが課題.損切りラインを考えずに入ってしまうことが多いです.

使う上で考えてること
・前日終値付近で寄り付けばおk、あんまり上過ぎると良くない
・前日に上髭がついているとよく分からない
・出来高は爆発力なので多いほど良い


2.値幅と出来高がすぼんできたところ(押し目)
こちらは5分足で見ます.足が出てからなので9:15~10:00くらいがベスト?

chart4.png
こんなのとか

chart5.png
こんなのですね

まぁほぼ見てるだけなんですけど…

恐怖心を捨て,確率で勝負することが必要だと思います.
上に行く確率を大きくするため,なるべく上昇トレンドの渦中で使うのが良さげ.

3.日足で見る押し目
スイングする場合の理想形.
最近はデイばかりなのでほとんど使わないですが…

chart6.png
これ

chart7.png
これ

2.の5分足を日足にしたようなものですが,こちらは平均線付近まで落ちないと不安です.
出来高をよく観察していたら分かるかもとは思うんですが,気づいた頃には上がりきっていることが多く,難しいです.


■手仕舞い
今のところは完全に雰囲気でやっているので,なんとかルールを作りたいと思ってはいます^^;

成績が伸びない1番の原因なのでは.



以上です.
3か月後くらいには,もっと具体的にトレードが出来るようになっていればいいですね.
日々精進の気持ちで頑張ります.
2018/04/14

Twitterカードテスト

(買いたい)
71evRtUiUqL_SY606_.jpg

2018/04/10

最近の、

最近注意して見ているポイント、所感


①UNDER/OVER
UNDER>OVERだと買いが強いイメージ。
Twitterで「UNDER 増えてる」でサーチして、当時のチャートを確認してみたらほぼほぼ上がっていた。


②板の薄さ
薄いといっぱい上がってくれそうなので嬉しい。


③出来高
増えると嬉しいが、減っても嬉しくなれるような指標というか見方を身に着けたい。


④トレンド
一目右肩下がりの銘柄は触らない。
上昇トレンドの、短期線の上をピョンピョンしてるやつは怖くて触れないので触れるようになりたい。


⑤押し目
しっかり切り返したことを確認してから入るのが良さげ。
地合に潰されるのは仕方ないと諦める。


⑥時価総額
Twitter見てると低いほうがいいらしい。


2018/03/14

[8885] ラ・アトレ


好業績、低時価総額、市場の変更に積極的、という中長期にはもってこいの銘柄じゃないでしょうか。
自己資本比率の低さと負債、キャッシュフローの減少が気になるところではあります。
不動産だから仕方ないのかな。

fc2blog_20180314104412396.jpg

チャートからは、短期は厳しいかなという印象。というか出来高が少なすぎる…もっと買え…

上のトレンドラインを越え、少なくとも850に到達するまでは様子見でいいと思ってます。

最近はトレンドの転換、谷越えを確認してからの買いを意識しているんですが、これが中々難しい…主にメンタル面…(ポジポジ病

低資金なので、無駄なポジを取らないようにしたいです。まぁ今はほとんどアールエスシーに持っていかれてるところですが^^;

また気になる銘柄があれば記事にします。




2018/03/13

S8まとめ

S8お疲れさまでした。今期は納得のいく構築が作ることが出来ず、最終1500そこそこという結果に終わりました。
色々迷走していた部分があったので、次シーズンに活かすためにも使った並びと経緯を残しておこうと思った次第です。


~序盤~
2月11日開催のガチンコバトルオフに向けて頑張っていた.
この時は,ギャラが強い!と(僕の中で)噂になっていたことや,対戦オフでは明確な勝ち筋を通した方がいいという考えから,主軸をステロ展開からのフェローチェ無双,副軸をステロ展開からギャラドスでサイクルも出来るよ無双とした.

n676.gif@ゴツメ ミミッキュ受け
n709.gif@オボン 役割不明
n795.gif@カクトウZ エース
130.png@メガ石 エース②
450.png@ラム ステロ展開
n89arrr.gif@チョッキ 特殊受け

ガバオフではアローラベトベトンのところがn208m.gifだったが,オフでの選出率0,レヒレがとてつもなく重いと感じたため変更した.
戦績は,ガバオフが3-5で予選落ちだったものの,レートはガバオフ前1800くらい、ガバオフ直後に1900そこそこまで到達していた.



~中盤~
潜り続けているうちに,次々と穴が見つかっていくような感じで負け続け,これまでのマッチングが良かったことを実感する.
フェローチェは最速の特殊型を使っていたが,ギルガルドを後出しされることが多かったので,思い切って型を変えてみた.

n795.gif@アクZ いじっぱ
とびひざ/冷B/じごくづき/でんげきは

ほぼ全てのギルガルドが,後投げ冷凍B+じごくづきZを耐えてきたので泣く泣く解雇.今まで屁でもなかったランドやマンダの威嚇をモロに食らってしまうのも痛いと思った.

~終盤~
もう無理だ勝てない・・・と諦め,遂にトリミアンを捨てた
代わりにオーロットに魅力を感じ始めていたが,時間もないのでオーロット入りでなんか強い構築を漁ることに.そして,ジオットさんの真皇杯関西予選1で使用されていたリザオーロットループ(http://syndr.hatenablog.com/entry/2017/05/29/104508)を見つけ,参考にして作った構築が↓

n6x.gifn709.gif748.png472.png681.pngn89arrr.gif

変更点が良くなかったのか,プレイングが良くなかったのか,1700には行けたもののそこから伸ばすことが出来なかった.
多分,ギャラドスの処理ルートがリザXで鬼火当てるしかなかった辺りが欠陥.





来期の構築は全く考えてないですが,丸パクリではなくて,自分らしいPTを組みたいなぁと思ってます.
2018/03/02

ラブライブ音域調査に関して

著作権侵害の申し立てによって、ほぼすべての音域調査記事が凍結されるという事態になりました。

したがって、今後歌詞を含めた音域調査を行うつもりはありませんが、一覧表の方はぼちぼち更新していこうと思いますので、よろしくお願いいたします。

2018/01/16

トレード備忘録①

大損記念☆記事です。もう低位株は触らない・・・たぶん・・・

詳細

・レカ無・・・1枚だけ、-14800??
S安で売れなかったので、まだ持ってます。明日も掘るのかなー。寄りで成売出してます。

・アライドテレ死す・・・190台で5枚→130らへんで売り -28900
アライドに関しては損切れる場面が無限にあったので、完全にアホでした。


実は大損の経験としては2回目で、1回目はTYKの決算ギャンブルで爆死。-30000くらい食らって、やっと戻してたところにコレ^^;

2回の失敗で学んだことは
・当日INの決算ギャンブルは無謀、せめて1週間前から様子を見る。
・材料のない急騰は危険 new!
・S高やそれ付近でのINは気を付ける new!
・ヤバいと思ったらすぐ逃げる

細かいことを挙げれば山のようにありますが省略。
実際にダメージ受けないと学べないのは本当にダメですね・・・。

上に書いたことを必ず実行、というよりは、上記のことを忘れずにトレンドや波をしっかり見極めて、なるべくリスクが少ないトレードをしていきたいという気持ちです。半年も経たずに、トレードの方法が変に固定されるのが嫌なので。
4月頃には自分なりのスタイルを確立できればいいなぁ。明日から気を抜かず頑張ります。

カテゴリを新しく追加したので、これから株関連で何かあれば書くかもです。

おわり
2017/11/11

トリミアンの使用感(S6 感想)

SM環境のレートも終わり、あとはUSMの発売を待つだけとなりました。1年経つのも早いですね。

S6の結果を報告すると、最高レート1805/最終レート1600くらいでした。今期は700戦くらい対戦しましたが、半分以上1500台での戦いという厳しいシーズンでした。
終盤に使ってた構築↓

1109_1805.png
ルナトーンは通常孵化で色違いが出たので嬉しさのあまり使ってましたが、実用的ではなかったです・・・


さて、今回は構築の紹介ではなく、S6でパーティの軸として使っていたトリミアンというポケモンについて書こうと思います。また、僕が使ってた型(HB特化 どくどく/コットンガード/ねむる/バークアウト)に沿った内容になります。



■ステータス

trimian.png
(書くのが面倒だったのでポケモン徹底攻略より抜粋 https://yakkun.com/sm/zukan/n676)

意外にもガブリアスと同速。防御特化すればA252ミミッキュの1剣舞Zじゃれつくを確定で耐える。


■長所

・使用率1位のミミッキュに対して強く出られる
このポケモンを採用するにあたって、ぶっちゃけこれ以外の理由が見つからない。
スタンダードな型のミミッキュ(剣舞じゃれつく影うちシャドクロ)に対しては、後出しからコットンガード積んで毒を入れればほぼ勝てる。のろい・ちょうはつ持ちのミミッキュには苦戦を強いられるが、あまりいなかった。

ミミッキュは専用Zの追加もあり、ますます使用率が増えそうなので、専用メタとして採用するのはなくはないと思われる。


■短所

・有利をとれるポケモンが少ない

torimipoke.png
(PGL DATABASEより http://pgl-db.net/season-pokemon/?battle=1)

上の画像はS6の使用率上位40位のポケモン一覧。ランキング30位以下のさらに詳細なデータまであるという、こういうサイトが出来たのは本当に助かりますね。

1匹ずつ厳しい点をコメントすると長くなるので、まとめてみた。

【特殊勢】
006.png786.png658.png785.png730056.png788.png642-1.png094.png485.png637.png730.png479-2.png497.png479-1.png003.png
バークアウトでCを下げても押し切られる程の高火力、または積み技を持っているので基本的に無理。
658.png479-1.png479-2.png
こいつらはZ技で強化されたのが結構痛い。なくてもとんボルチェンで逃げられるけど。

【物理勢】
257.png130.png373.png448.png303.png530.png
A特化ミミッキュの剣舞Zじゃれつく耐え(ドヤァ とは言ってみたものの、格闘技で押されると普通に厳しい。A特化バシャーモの膝は76.9%〜92.3%、コットン1積みで30.7%〜37.3%なので、対面からだと普通に無理。

マンダに関して言えば、最近のマンダは全員みがわりしてくるので、捨て身or恩返しを全て急所に当たらないという豪運を持っていないと負ける。

あと鋼

【トリミアンに有効打がない勢】
797.png472.png748.png598.png
トリミアンの勝ち筋のひとつに、「ねむるを絡めたPP枯らし」があるが、それが通用しないポケモン達。
毒が入らない+回復持ちにはほとんど勝てない。

以上のポケモンを除き、トリミアンがワンチャン勝てるポケモンを並べるとこんな感じ
779.png445.png450.png428.png645-1.png473.png286.png248.png233.png184.png149.png115.png091.png376.png
割と多く見えるが、実際にはこの内のほとんどがトリミアンの苦手なポケモンと共に選出される。
(例えば、カバリザ、コケコグロスランド、テテフパル、マンマンレヒレ、ポリクチなど)

1匹で複数を見ようとしているので当たり前だが、苦手なポケモンには何も出来ないな、というのをめちゃくちゃ感じた。構築の問題かなぁ。


■まとめ
構築単位でトリミアンを活かせる使い方が出来てなかった、という感じでした。そんなわけで、

勉強も兼ねてUSMでは受けループメインで頑張ろうと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)و